コンサルティング

医療業界にもIT化の波が押し寄せる中、ニーズの多様化も加速しており、組織や業務にマッチしていないITの活用は逆に非効率化を招く事例も少なくありません。一方で、システム開発のアウトソーシングを考えても、システム開発会社に業務知識がなければ期待するシステムの完成は困難です。当社は業界規制と現場業務に対する知識を活かし、最適なITソリューションをご提案いたします。


コンサルティング実績

実績1. 臨床試験モニタリング支援システム「QLIFICAモニタリング」の製品化支援

株式会社セントラルシステムズの臨床試験モニタリング支援システム「QLIFICAモニタリング *1」の製品化に際し、自社製品である臨床開発支援システム「GCP Super Maneger」(販売終了)で培ったノウハウを活かし、企業とアカデミアのモニタリング支援のニーズについて調査を行い、システムの要件を取りまとめました。

*1QLIFICAモニタリングの紹介(株式会社セントラルシステムズ)open_in_new


実績2. 透明性情報公開システム「TransparencyCMS」の製品化支援

株式会社セントラルシステムズの透明性情報公開システム「TransparencyCMS *2」の製品化に際し、製薬企業及び医療機器メーカーに対する要件の調査を行い、システム構築を支援しました。

*2TransparencyCMSの紹介ページ(株式会社セントラルシステムズ)open_in_new


その他の実績

chevron_right治験に係る業務の改善とシステム導入を支援(製薬企業)

chevron_right治験文書管理のアドバイスとシステム導入を支援(バイオベンチャー)

chevron_right治験文書管理システム構築を支援(複合機メーカー)

chevron_right市販後安全性情報管理システム・臨床試験支援システム構築を支援(電機メーカー)

chevron_rightCTD管理システム構築を支援(SIer)

chevron_right医療機関向け治験管理システムの構築を支援(ソフトウェアベンダー)